HID交換用バルブ H7 [SHDLD] / ¥2,500/HIDキット|LEDヘッドライト販売のスフィアライト
HID交換用バルブ H7
型番:SHDLD
1件のユーザーレビュー
価格¥ 2,500 (税別)
4300K 1本[ SHDLD043-1 ] ¥2,500 (税別) カートにいれる
6000K 1本[ SHDLD060-1 ] ¥2,500 (税別) カートにいれる
8000K 1本[ SHDLD080-1 ] ¥2,500 (税別) カートにいれる
3000K (Yellow) 1本[ SHDLD030-1 ] ¥3,500 (税別) カートにいれる
4300K 2本[ SHDLD043-2 ] ¥4,500 (税別) カートにいれる
6000K 2本[ SHDLD060-2 ] ¥4,500 (税別) カートにいれる
8000K 2本[ SHDLD080-2 ] ¥4,500 (税別) カートにいれる
3000K (Yellow) 2本[ SHDLD030-2 ] ¥5,500 (税別) カートにいれる
商品説明
スフィア専用の交換バルブ
スフィア専用の交換バルブ
バルブが切れてしまって交換をしたい、またはケルビンを変えたい時などに最適。スフィアライトのバルブはフィリップス社製のUVカット加工が施されたバルブにより、当然レンズ及びリフレクターは守られます。
HIDはドレスアップとしても人気が高く、色温度(ケルビン)によって4種類のカラーバリエーションからお選びいただけます。

悪天候の視界を確保するイエロー(3000K)。キセノンならではの美しい純白(6000K)。ファッショナブルなブルーホワイト(8000K)など、自分の個性に合ったカラーリングをお楽しみください。
仕様 電圧 12V/24V 共通
ワット数 35W/55W 共通
セット内容 HID交換用バルブ
保証 バルブ 1年保証
1 件のユーザーレビュー
masatastisch
2013年1月12日
MAZDA/プレマシーに取り付け
ロービーム 35W 6000K→4300Kへバーナー変更
フォグランプ 純正ハロゲン→35Wイエローへ換装
昨年夏に純正ハロゲン・ロービームをHID化し、その際に使用していた6000Kは他車からの視認性(要するに目立ち度)はかなり良かったのですが、純正ハイビーム(ハロゲン)との色の違いが気になるのと、絶対的な明るさに不満を感じ出したので4300Kへバーナーを交換しました。結果、ハイビームとの色の違いはずっと小さくなり実際の視認性もアップ。夜間走行時の疲労度も軽減しました。
主に市街地の明るい道路を走行する方には6000Kでも問題ないと思いますが、自分のように郊外の暗い田舎道を走行することが多い場合は4300Kの方が快適だと感じます。
絶対的な光量を求めるならば55Wのバラストを選択するべきなのでしょうが、他車への迷惑などを考慮して今回は見送りました。
その代わりにフォグランプをHID化して必要な時にロービームをサポートする使い方にしています。フォグランプ本来の機能を強化するためにイエローを選択しました。取り付け作業日がちょうど霧の夜だったのでテスト走行には最適な天候でした。画像でもわかるように光量は純正のハロゲンとは比べ物になりません。霧中での光の透過性もバッチリで、悪天候時の心強いアイテムを手に入れた気分です。画像でもわかりますがイエロー色といってもハロゲン球のイエローフォグのような暗い色ではないので、明るさは充分に確保されていて満足しています。
フォグランプには電圧降下防止リレーがキットに付属していますが、自分はロービームにもリレーを使用しています。取り付け時にはリレー配線の
取り回しやバッテリー電源コードの延長などの必要がありますが、確実な接続と作業後の安定した動作を考えると、特に自分で取り付け作業をする方にはリレーの使用を絶対にお薦めします。何だったら最初からキットに付属させるべきだとも思います。
フォグランプはバラストの設置場所を少々考える必要がありましたが(画像を取り忘れました・・)バンパー裏には充分なスペースがあるので、取り付けステーやタイラップなどを駆使すれば大丈夫です。ロービームの取り付けには全く苦労しませんのでDIYで充分対応できます。ボンネット内のみでの作業になります。
同じカテゴリーの製品
人気の製品